ガクナン(オオミヤマウズラ) 房総半島産 Goodyera sp.

千葉県房総半島のガクナン(オオミヤマウズラ)です。

2008年に行われた日本植物分類学会第7回大会にて、芹沢俊介氏・愛知大学特別教授によって発表されたが、新種記載の出版はされていない為、学名はGoodyera sp.のままである。2019年7月現在。

ミヤマウズラとアケボノシュスランが自然交配したものでは無いかと言う説もある。

主脈付近が赤く発色したり白色のままだったりするのは、紫外線の影響かと思います。