Vrydagzynea tristriata from Kalimantan



Vrydagzynea tristriata from Kalimantan(ブリダグジネア・トリストリアータ)

下の写真はカリマンタン島産



タイ、マレーシア、ボルネオ、カリマンタン島に分布。標高300-800メートル、川が近くにあり石灰岩地底の森林内。

暗めの緑から黒葉で、基本、三本の赤いラメの脈が入る。環境によっては、強いビロード葉を展開させる。



上記に、基本3本のラインと言ったが、ほぼ1本ライン・3本ライ・ 5本ラインが確認されている。種小名のトリストリアータは3本からちなんで命名。



写真提供:シモリンさん


石灰地底の森林内に自生する事から、用土はアルカリ成分の入ったものを使用した方がいいかもしれない。

尚、酸性成分の強い鹿沼土単用でも育成していたが、目に見ての不調は無かった。笑