Microchilus tridax



Microchilus tridax (ミクロキルス・トリダックス)ラベルにて入手。




グアテマラ、ベリーズ、ホンジュラス、コスタリカでも分布が確認されている。

標高は50-1900メートルと意外と広い。




赤いギラギラのスポットが特徴的で、鑑賞性も高く人気がある。



育成は特に難しくは無いですが、ラン展など入手直後に下からカビに侵され易いので、注意が必要。

いくつか入荷したうちの、一番赤が濃く強い表現のものを1株だけ選別しセレクト苗という事で分けて育成しています。

同じMicrochilus tridaxで、こちらのレッドスポットタイプではなく、ホワイトスポットタイプも存在します。

Microchilus tridax” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。